TOP

ここは疲れ果てて気を失ったメイドたちが見ている夢の世界…

お屋敷の屋根裏、メイド部屋に大好きな本と玩具を詰め込んで、
気の置けない友人達とおしゃべりに興じる
何にも代えられない一時の夢

正気に還ったメイドたちは主人に仕えながらまた願うのだった

今日も気絶したい、と


気絶というお店を一言で説明するのは難しいですが、メイドさん・メイドくんのいるBOOK BARということにしておいてください。

当店、メイドはいますが「萌え」はありません。個性的なメイドとの会話を楽しんでいただくお店です。

お店ではサブカル系の話で盛り上がることが多いです。
漫画・テレビゲーム・ボードゲーム・アート・デザイン・アニメ・アイドル・海外ドラマ・特撮・バンド・コンカフェなどキャストによって得意分野は違いますが、お客さんといろんなお話で盛り上がりたいと思っています。

もちろんブックバーですので店内の本をじっくり読んでいただくこともできます。

本棚の一部、なんとなく方向性を察してください
文庫もちょろりと

お客さんがひとりでも気軽にやってきて、メイドとの会話を楽しんで「また明日も来たいな」と思えるお店を目指しているし、実際そうなっていると思います。いつでもお気軽にご気絶ください。