台湾旅日記 8日目 動物園のパンダと蒋介石の衛兵と

台湾旅日記 8日目 動物園のパンダと蒋介石の衛兵と

気がつけば台湾で過ごす日々も後半戦に突入しているではないか…。だからどうってこともないんだけどさ。えーそれでは今日の旅日記です。

宿でトーストだけの朝食を簡単に済ませて台北駅から地下鉄に乗り、

途中でモノレールに乗り換えって向かった先は、

今年100周年の台北動物園ですー。

息子がパンダ好きなので、ここでパンダを見がてらお土産にパンダグッズでも物色しようという算段。

動物園に入場の際にパンダ舎に入るための整理券を渡されるので、そこに記載された時刻にパンダ舎の前に集まるという仕組み。おれの整理券には10:10と記載されていたので、しばしここで待つ。それにしても今日は暑かったー。

ほどなくしてパンダ舎に入場。

パンダが笹をむしゃむしゃしてた。生パンダ観るのはいつぶりだったかな。

でも全然動かないパンダ。

パンダ舎には案の定パンダグッズのお店が併設されていたので、そこでパンダグッズを見繕ってそそくさを退散。

パンダ舎の外には、かなり長い行列ができてました。早く来て正解だったわ。

どっかに猿が写ってるはず。

敷地が広すぎて動物があまり見当たらない。おれにとっては植物園だなここは。そういえばどっかの記事で、台北動物園は東京ドーム40個分の広さだって読んだ気がする。

たしかにやたら広い。

ただパンダ以外はとくに珍しくもない動物ばかりなので、

暑かったこともあり、

午前中で退散ー。遠足の学生で混んできたし、ちょうどよかった。

当初の予定ではこの後、ロープウェイに30分ほど揺られて「猫空(マオコン)」に行くつもりだったのだけれど、なんと19日までロープウェイが整備中だと言われてしまった。マジかよ!

代わりといっちゃなんだけど、こっちも前から行きたかった中正紀念堂へ。

iPhoneの写真じゃわからないと思うけど、めちゃめちゃデカイ。

パノラマ写真ならスケール感が伝わるかと思ったけど、うん全然ムリだ。

広場の真ん中でもパノラマ写真撮ってみた。

これはコンサートホール。なんかちょっと仙台の瑞鳳殿に似てるな。

ホールの中にあるCD屋さんで撮った写真。サツキとメイが一体化してるじゃないですか。このホールの中にもなかなか素敵な雑貨が売っていたので、お土産用に幾つか購入。お土産を配ってから写真を上げようかな。

いよいよ中正紀念堂へ。

写真の印象よりも何倍もデカイんだよー。

蒋介石の像の前には、

衛兵がキリッ!

キリリッ!

キリッ!

キリリッ!

衛兵交替式のムービーも撮ったんだけど、15分にも及ぶのでアップは保留。パソコン使える環境になったら上げるかも。

天井はこんな。東京駅みたいね。

台湾国旗がはためいております。

その後、地下鉄で「西門駅」に移動。

駅前の西門紅楼。中にはお茶屋さんや、若いクリエイターのお店が入ってるはず。あとで行こう。

朝からトーストと肉まんしか食べてなかったので、丼物で遅めの昼食。揚げた鶏の丼。美味しかったよ。味噌汁久しぶりに飲んだ。

腹ごしらえしたので、西門周辺をふらふら散策。

また紅楼にもどってきた。

おまえは誰だ。

紅楼の内部。近代的な雰囲気になっていて、左右にハンドメイドでTシャツや雑貨を作っている作家のお店が立ち並んでいる。昔名古屋にあった「ともしびアパートメント」みたいと言えばわかる人にはわかるだろうが、わからん人にはさっぱりわからないことでしょう。ここで思わず880元もするカバンを買ってしまった。

16工房になってるけど、今は17工房になったらしい。

そして同じ紅楼内にあるお茶屋やさんで、

昨日に続いてフルーツティーを注文。すっかりハマってしまった。日本でも飲める店あるかなー。自分でも作れるかなぁ。

まぁそんな感じで、あちこち歩き回った末、西門を後にしたのでした。

西門から台北まで地下鉄で戻り、薬局で爪切りを購入。爪が伸び放題だったけどようやくカットできる…。晩飯は最近顔なじみになったおじいさんの屋台でビーフン食べた。

宿にもどってからは、同室の韓国人ナンくんとビールで乾杯。日本と韓国の結婚観を話したり、兵役の話を聞いたりした。今日も楽しかったよんよん。